• ホーム
  • LINEがきっかけで起きた殺人事件もある

LINEがきっかけで起きた殺人事件もある

2019年11月27日

若年世代のコミュニケーションツールのアイコンともいうべき存在のLINEですが、過去には凄惨な事件の舞台にもなっています。インターネット空間における書き込みは、時代の変遷に応じて場所を変化してきましたが殺人事件の背景には書き込みがきっかけで立腹する、と言う基本構造に変わりはありません。

最近の事例では、川崎市の中学生のリンチ殺人事件での、LINEにおける加害者と被害者のやりとりがきっかけになったというのが代表的です。被害者の少年は、加害者グループから暴行などのいじめ行為をうけており、その旨をLINEを通じて知り合いの一部にも悩みは、打ち明けていたもののその内容は周囲の大人の耳に届くことは無く、凄惨な殺人事件へと発展することになります。この事件で特徴的なのは、被害者が助けをえるために利用した窓口も、加害者たちに殺害行為を決意させたのも、いずれもLINEにおいて完結していた点にあります。

事件当日に被害者を呼び出したのも、加害者のひとりからのLINEでの呼びかけと言うのも象徴的です。LINEには許可されたメンバーだけでメッセージをやり取りできる機能があります。被害者サイドの知人からいじめをいさめられたことに立腹した、加害者たちは閉鎖した空間のなかで殺害を決意し当日の死に至る集団暴行に発展したわけです。

LINEが事件の舞台になった事例には、広島県で発生した少女集団暴行事件も付け加えることが出来るでしょう。事件は2013年6月に広島県呉市で発生し、グループチャット内でのやり取りが原因で立腹した複数の女子生徒が被害者少女を暴行のうえ、殺害したと言うものです。広島県の少女集団暴行はLINEでのグループチャットでのやり取りと言うのが現在的といえます。

いわば一種のたまり場としてインターネットは機能してきました。LINEが舞台になったのは、それが時代の趨勢に載っていたからにすぎないとも評価できます。今後このような悲劇を生まないために対策方法を検討するには、マナーと個人情報の設定を指摘できます。インターネット空間ではどのSNSを利用するにしても、マナーをふまえることが対策方法では必須です。個人情報の設定で可能なかぎり、自分の素性はインターネットでは公開しないのが賢明といえます。マナーを心がけない書き込み一つで立腹したユーザーが、リアルな現場で殺害行為などの過激な手段にでる可能性も大いにあり得るからです。

関連記事
カメラ!決済!LINEが展開するサービスがありすぎる!

無料の通やメッセージのやりとりなど、主にコミュニケーションツールとしてサービス提供がスタートしたLINEですが、今では取り扱うサービスの事業拡大が続いており生活のための基本プラットフォームとしても機能するようになっています。サービスの拡大でさらに利用するシチュエーションが増加しているLINEにはどの

2019年10月19日
国民的アプリ!スマホ所持者のLINE利用率が凄まじい件

スマホ向けサービスとして若い世代を中心に、利用者が急増しているのがLINEになります。サービスを開始したのは2011年6月、サービス提供開始以来わずか2年弱で登録ユーザー数は1億4000万人を突破するなど高い人気を誇ります。当初はグループ内での独自のスタンプなどを駆使した、トークのやり取りや無料でリ

2019年09月24日
ジブリが好きな人におすすめなインスタ映えスポットをまとめてみた

インスタ映えが流行語になるなど、インスタグラムには観光地やフォトジェニックなシチュエーションでの写真投稿にきわめて親和性の高いSNSとの認識が定着しています。インスタ映えする場所は、夕映えに沈む海辺の風景を背景にしたり、観光スポットへの旅行シーンなどが代表的。なかでも人気を集めるのは、いわゆる整地巡

2019年09月04日
インスタ自動ツールのハッシュライクスって本当に安心なの?

インスタグラムはリツイート機能が実装されていないので、人気者になるにはフォロワー数を数多く獲得することが重要になってきます。とりわけインスタグラムでアカウントを開設して、マーケティングに活用するには、フォローをしていいねをつけるなどのアクションをコンスタントにタイミングを逸しないように注意しながら取

2019年08月15日
インスタグラムのストーリー機能とは?使い方を調査してみた!

インスタグラムといえば撮影した画像をフォロワー同士で共有できるのが、最大の特徴です。出かけさきや旅先、あるいは自宅などの日常生活シーンでも、いつでも気軽に写真撮影してユーザー同士で共有することが可能になっています。従来から静止画像が中心だったインスタグラムに、短時間の動画を投稿することができる新たな

2019年07月29日
Twitterの乗っ取りはなぜ起こる?対策方法はある?

有名人のTwitterのアカウントが乗っ取られる事例が、マスコミ報道をにぎわせる事例が時々お目にかかることがあります。自分以外の第三者がかってにツイートしていることに気付くことで発覚することが多いようです。アカウントの乗っ取りなんて自分には関係ないものと特に警戒を払っていないことは無いでしょうか。し

2019年07月14日
タニタに学ぶTwitterマーケティング成功事例を調査してみた!

現在では主要なSNSのひとつとしてユーザーも多いことから、Twitterマーケティングに取り組む企業が増えています。これまでの商業メディアやオウンドメディアでは、企業が一方的に商品やサービスのよさを伝えるというスタイルが一般的でした。これに対してTwitterは双方向のコミュニケーションを可能にする

2019年06月30日